イオンモバイルの評判・口コミ

イオンモバイルのおすすめスマホ機種をランキングで比較

イオンモバイルのおすすめ機種は?
シムたぬき
イオンモバイルでスマホを購入する予定なんだ!
じゃあイオンモバイルでどの機種を購入するのかも決めたの?
シムにい
シムたぬき
それならイオンモバイルで購入できるオススメの機種を選んでほしいな!

この記事では、格安SIMをこよなく愛し5年間利用している筆者がイオンモバイルのおすすめスマホ機種をランキングで比較いたします。

また、イオンモバイルでスマホを購入する際の注意点や利用したいキャンペーン、利用できるオプションもお伝えします!

イオンモバイルでスマホ購入を検討している方必見です。

内容をまとめると...

  1. イオンモバイルでは様々なスマホ端末が購入できる
  2. しかしイオンモバイルではiPhoneの販売はおこなっていない
  3. バッテリー切れが気になるならZenFoneMaxPro(M2)がおすすめ
  4. カメラの性能がよくキレイな写真を残したいならHUAWEI nova 5Tがおすすめ
  5. 写真の画質だけではなく使い勝手にも注目したいならHUAWEI P30 liteがおすすめ
  6. イオンモバイルでは端末料金を一括払いか分割払いが選べる
  7. イオンモバイルでは月々の支払いが必ずクレジットカード払い
  8. イオンカードで月々の支払いをすると支払手数料が無料になる
  9. イモンモバイルではiPhone販売はしていないので利用するなら別で購入するか今使っているiPhoneを利用する必要がある
  10. イオンスマホからイオンモバイルにのりかえするとキャンペーンでSIMカード発行が1円になり、さらに3,000WAON(3,000円相当)がプレゼントされる
  11. さらに、イオンモバイルで購入したスマホ端末にも保証をしてくれるオプションがある
  12. まずは、気に入る端末がイオンモバイルで販売されているか公式サイトで確認しよう

\サポート力が業界トップクラス/

>>>公式サイトを見てみる<<<

イオンモバイルで購入できる機種一覧比較表

イオンモバイルでは以下のスマホを購入できます。
シムにい

2020年6月末現在においてイオンモバイルでは、どのメーカーのものが購入できるのかメーカーごとに購入できる機種を見ていきましょう。

AQUOSシリーズ

  • AQUOS SH-M02
  • AQUOS SH-N01
  • AQUOS SH-M04
  • AQUOS sense lite SH-M05
  • AQUOS sense plus SH-M07
  • AQUOS sense2 SH-M08
  • AQUOS sense3 SH-M12
  • AQUOS sense2 やさしいスマホ SH-M08P5S
  • AQUOS sense2 SH-M08H

OPPOシリーズ

  • OPPO Reno A
  • OPPO Reno3 A

HUAWEIシリーズ

  • HUAWEI Mate 9
  • HUAWEI P9 lite
  • HUAWEI P9
  • HUAWEI Mate10 pro
  • HUAWEI P10 Plus
  • HUAWEI P10 Plus
  • HUAWEI P10
  • HUAWEI P10 lite
  • HUAWEI nova
  • HUAWEI nova lite2
  • HUAWEI P20 lite
  • HUAWEI P20
  • HUAWEI nova 3
  • HUAWEI Mate 20 Pro
  • HUAWEI nova lite 3
  • HUAWEI P30 lite
  • HUAWEI nova 5T
  • HUAWEI nova lite 3+
  • HUAWEI P40 lite E
  • HUAWEI P40 lite 5G

ZenFoneシリーズ

  • ASUS ZenFone3 5.5 ZE552KL
  • ASUS ZenFone3 Laser
  • ASUS ZenFone3 Max
  • ASUS ZenFone3 ZE520KL
  • ASUS ZenFone 4 カスタマイズモデル
  • ZenFone 4 Max
  • ASUS ZenFone 4 Selfie
  • ASUS ZenFone 5
  • ASUS ZenFone 5Q
  • ASUS ZenFone Live(L1)
    イオンモバイル限定モデル
  • ZenFone Max (M2)
  • ZenFone Max Pro(M2)
  • ZenFone Max Pro(M2)(6GB/64GB)

arrowsシリーズ

  • arrows M02
  • arrows M03
  • arrows M05
  • arrows M04

motorolaシリーズ

  • motorola moto e5
  • モトローラ Moto G4 Plus

ZTEシリーズ

  • ZTE BLADE E02

Xperiaシリーズ

  • Xperia™ J1 Compact

イオンモバイルでは、あらゆるメーカーの機種が購入できることがわかりますね!

つまり、あなたのニーズに合ったスマホに出会える可能性が高いということでもあります。

\サポート力が業界トップクラス/

>>>公式サイトを見てみる<<<

イオンモバイルで購入できるおすすめ機種をランキングで比較

イオンモバイルで購入できるおすすめ機種をランキング形式でお伝えします。

このランキング内にてスマホの比較をしていますので、ぜひ参考にしてみてください!

1位「ZenFone Max Pro(M2)」バッテリー切れが心配なら

バッテリーを長持ちさせたいならZenFoneMaxPro(M2)がおすすめです!
シムにい

写真撮影をしたり、ネットサーフィンをしたり、動画を視聴したり…あっという間にスマホのバッテリーってなくなってしまいますよね。

ZenFoneMaxProであれば、5,000mAhものバッテリー容量があります

そのため、連続でなんと35日間もスマホのバッテリーが持つんです!

スマホを使って動画配信を行っている方でも安心して利用できますね。

さらにZenFoneMaxProは、以下のスペックを持ち合わせています。

  1. Qualcomm® Snapdragon 660がCPUに搭載され画面のフリーズが少なく使いやすい
  2. 耐久性としてGorilla® Glass 6が採用されておりちょっとやそっとのことでは壊れにくい
  3. カメラでは13シーンから選択でき、さらにAIがより良い写真を撮影してくれる
  4. 光感度センサーも抜群でプロが撮影したかのような写真が撮影可能
  5. サウンドも耳に優しく臨場感のある音を再生
  6. 丸みのあるフォルムで持つ手にやさしい

バッテリーもちがよいだけではなく、スマホを使いこなしたい方には特におすすめしたい端末になります。

ポイント

  • バッテリーが5,000mAhもあるので最長35日持つ
  • カメラ機能も音声機能も使い手を満足させるスペック
  • 落下しても壊れにくい耐久性が採用されている

\サポート力が業界トップクラス/

>>>公式サイトを見てみる<<<

2位「HUAWEI nova 5T」カメラの性能を重視するなら

写真を撮るならできる限り良い写真を撮影したいならHUAWEI nova 5Tがいいですね
シムにい

デジタルカメラよりもスマホで写真撮影する機会が増えましたね。

簡単に美しい写真を撮影したいならHUAWEI nova 5Tがおすすめです。

以下がHUAWEInova5Tのスペックとなります。

  1. 最大約4800万画素でAI機能も搭載している
  2. さらにマクロカメラ・被写界深度カメラ・メインカメラ・超広角カメラ・セルフィーカメラも搭載
  3. セルフィーカメラは約3200万画素
  4. CPUにはGPU Turboを採用し、ゲームアプリもサクサクプレイ可能
  5. 3,750mAhバッテリー搭載でさらに30分で50%充電できる
  6. 握るだけでロック解除できるので忙しい時でも使いやすい

HUAWEInova5Tには、カメラレンズが合計5つついているんです!

撮影する場所や被写体によってそれらのレンズを切り替えることができるため、より美しい写真を撮影できます。

これなら写真をキレイに確実に撮影できることがわかりますね!

ポイント

  1. 最大4800万画素でAI機能も搭載しているのでシーンにあった写真が撮影できる
  2. カメラ機能のほかにもゲームを利用する人には使いやすいCPUが採用されている
  3. 忙しい人でも利用しやすいロック解除方式

\サポート力が業界トップクラス/

>>>公式サイトを見てみる<<<

3位「HUAWEI P30 lite」コストパフォーマンス抜群

安くて使いやすくさらにカメラの画質の良さも追及したいならHUAWEI P30 liteがおすすめです
シムにい

HUAWEI P30 liteは、画角120°の超広角レンズが採用されています。

そのため、風景の写真撮影も人物の写真撮影も美しく行うことができるんです!

また、HUAWEI P30 liteのスペックは以下になります。

  • 写真撮影に適している画角120°の超広角カメラで写真撮影可能
  • フルHDで常に美しい画面でスマホが利用できる
  • 3,340mAhバッテリーなので電池もちもよい
  • 通話機能をカスタムすればビデオ通話が簡単にできる

HUAWEIは画面サイズが大きいので女性からすると持ちにくいという点がありますが、スペックや使い勝手を考えると男女関係なくおすすめの機種となります。

指紋認証による画面ロック解除も可能であるため、これまた忙しい人でもササっとスマホを開くことができるでしょう。

ポイント

  1. フルHD画面で常に美しくきれいなものを見れる
  2. 3,340mAhバッテリーで電池もちがよい
  3. カメラ機能もAI搭載で利用できるので初心者でもキレイに撮影できる

\サポート力が業界トップクラス/

>>>公式サイトを見てみる<<<

 

シムにい
イオンモバイルの評判は、イオンモバイルの評判まとめ!メリットとデメリットについても解説を読んでみてください!

スマホ本体代金は分割払いもできるので安心

イオンモバイルでは、スマホ代金本体を購入する際には分割払いでもOKです!
シムにい

格安SIMでスマホを購入する際に気になるのは「端末料金の支払いが一括なのか分割なのか」という点ではないでしょうか。

イオンモバイルでは、スマホ代金は分割払いでも購入可能です!

安い端末であれば、月々の支払いが1,000円以内となってものもあります。

つまり、月々の基本料金にあわせても月々の支払いはさほど高くなるわけでないのです。

一括で大金を支払う必要もないため、今持っているお金が少なくても特に問題ないんですね!

しかし、過去に他社においてでもスマホ端末料金の支払いが滞ってしまった際には一括払い

イオンモバイルでスマホを購入するときの注意点は?

イオンカードでスマホを購入する場合にあたって注意点がいくつかあります。

これらのポイントを抑えて、イオンモバイルの購入を検討してください。

支払いはクレジットカードのみ

イオンモバイルでは、月々の支払料金は必ずクレジットカード決済でなければいけません。

近年、格安SIMでは月々の料金支払いは口座振替やコンビニ払いなど多様になってきました。

しかし、イオンモバイルではクレジットカード決済のみが有効です。

さらにイオンモバイル契約者様本人名義のクレジットカードでなければいけません。

まだクレカをお持ちでない方は、イオンモバイル契約前にまずはクレカカードを発行しましょう。

ポイント

イオンモバイルでは契約者本人名義のクレカ支払いが鉄則である

イオンカード以外で分割払いすると手数料がかかる

イオンモバイルでは、イオンカードにて支払いをすると手数料が無料になります。

イオンモバイルの月々の支払いを既にお手持ちのクレカを利用しようとしている方もいらっしゃることでしょう。

しかし、できればイオンモバイルの月々の支払いはイオンカードにて分割払いを行ないましょう。

なぜならば、イオンカード以外で分割払いをすると月々の手数料が有料になるからなんです。

イオンカードは以下ホームページから簡単に作成できますので、ぜひ参考になさってください!

イオンカード詳細ホームページ

ポイント

イオンモバイルの月々の支払いはイオンカードですると手数料が無料になる

iPhoneは売っていない

イオンモバイルでは、iPhone端末の販売が行われていません

iPhoneシリーズを販売する格安SIMも増えていますね。

しかし、イオンモバイルではiPhoneの販売をしていません。

そのため、イオンモバイルでiPhoneを利用するのであれば今お手持ちのiPhoneで乗り換えまたは新規契約をするか、iPhoneを中古で購入してからイオンモバイルに契約することになります。

 

ポイント

イオンモバイルでiPhoneを使うには…

  1. 今使っているiPhoneを使ってイオンモバイルに契約する
  2. 中古ショップ等でiPhoneを購入してからイオンモバイルに契約する

\サポート力が業界トップクラス/

>>>公式サイトを見てみる<<<

 

シムにい
イオンモバイルでiPhone自体を使うことはできるので、イオンモバイルでiPhoneを使いたい人は以下のページを読んでみてください!
iPhoneを イオンモバイルで使う方法
イオンモバイルでiPhoneは使用可能?iPhoneを安く手に入れる方法も紹介!

シムたぬきイオンモバイルでiPhoneを使いたい!でも使えるのかな? はい!イオンモバイルではiPhoneが使えます。シムにい シムたぬきイオンモバイルでiPhoneを使う方法が知りたいな! もちろん ...

続きを見る

 

イオンモバイルの端末を購入する際に活用したいキャンペーン

イオンモバイルにできる限り”お得”に契約したいですよね!

そのような方に以下のキャンペーン利用がおすすめです。

今後イオンモバイルに契約する場合には、ぜひ利用してください!

イオンスマホからイオンモバイルへ乗り換えキャンペーン

イオンスマホ(イオンで契約したnuroMobile・b-mobile・BIGLOBEモバイル)からイオンモバイルに乗り換えすることで、以下のキャンペーンを受けるられます。

ポイント

  1. SIMカード代金(事務手数料相当額)が1円になる
  2. さらに3,000WAONがプレゼントされる

イオンモバイルにMNPのりかえすることが条件となります。

イオンモバイルにMNPのりかえすることによって以下待遇にてスマホが利用できるようになりますよ!

  • SIMカードのタイプが選べる
  • 050電話かけ放題を月1,500円で24時間365日利用可能
  • 10分かけ放題なら月850円で利用可能
  • イオンモバイルの速度切り替えは無料で利用可能

現在イオンスマホを利用していて、さらにMNPのりかえでイオンモバイルに契約したいのであればぜひ利用したいキャンペーンです。

 

ポイント

イオンスマホからイオンモバイルにMNPのりかえするときに利用できるキャンペーンがある

SIMカード代金がたったの1円、さらに3,000WAON(3,000円相当)がプレゼントされる

イオンモバイルはイオンスマホよりも使いやすく自分にあったプランが選びやすい

\サポート力が業界トップクラス/

>>>公式サイトを見てみる<<<

イオンモバイルの端末保障オプションをご紹介

新しくスマホを購入したり、今持っているスマホ端末でイオンモバイルに乗り換えする際どちらもスマホ端末の故障などが気になりますよね。

イオンモバイルでは、すべてのイオンモバイルユーザーに安心してスマホライフを楽しんでもらうために端末保障オプションを用意しています。

イオンモバイルに契約をしたら、ぜひあわせてオプション追加を検討してみてください。

①イオンモバイル持ち込み保証

「他社で購入したスマホは保証してもらえないかな…」なんて考えていませんか?

そんなことないんです!

イオンモバイルでは、あなたが他社で購入したスマホ端末をイオンモバイルで利用することによってその端末も保証してくれます。

つまり、他社で購入したスマホをイオンモバイルで利用して万が一故障しても修理等に対応してくれるのです。

イオンモバイルの持ち込み保障は以下5つに対応しています。

  1. Android端末は550円/月・iOS端末は650円/月で保証
  2. iPhoneやタブレットまでも保証対象となっている
  3. 自然故障・水漏れや破損であっても保証対象となっているので安心
  4. お客様が用意したスマホであればそのまま継続してオプションが使える
  5. スマホ修理中にはしっかり貸出機も貸してくれる

修理時お客様負担額は以下表を参考にしましょう。

修理 交換1回目 交換2回目
Android・Windows端末 0円 4,000円 8,000円
iOS端末 0円 12,000円 12,000円
なんと修理してくれる際には0円で対応してくれるんです!
シムにい

これなら物を壊してしまいがちな方でも安心して利用できますね。

この持ち込みスマホ保証を利用する条件として『イオンモバイル契約時に同時に加入が必須』となっています。

つまり、イオンモバイルに契約するときに一緒に加入しなければいけないオプションです。

後になって外すこともできますから、まずは加入をオススメいたします。

ポイント

  • イオンモバイルは持ち込みスマホでも修理等に対応してくれる
  • しかし、持ち込み保証オプションを利用するならイオンモバイル契約時に同時に申込みしなければいけない

\サポート力が業界トップクラス/

>>>公式サイトを見てみる<<<

②イオンスマホ安心保証

イオンモバイルで新しくスマホ端末を購入した方は、イオンスマホ安心保証でスマホ端末を保証してもらえます。

この保証オプションに加入する条件として、イオンモバイルでスマホを購入した方のみ・イオンモバイルで購入したスマホを利用している方が対象となっていることに注意しましょう。

ご利用のスマホ端末の種類によって月額オプション代金は異なりますが、以下の点で保証してくれます。

水漏れ・故障・破損・液晶割れ・落下

手が滑って階段からスマホを落として割れてしまった…そんな場合でも新しいスマホに4,000円で交換することができます。

また、月々のオプション代金は以下となります。

月額350円 arrowsシリーズ、HUAWEIシリーズ一部、OPPOシリーズ、モトローラシリーズ
月額450円 HUAWEIシリーズ一部、Xperia J1 Compact、ZenFone 5

イオンモバイルの月々の基本料金は安いですよね。

そこにこれらのオプション代金を追加しても月々の負担にはなりにくいのではないでしょうか?

1日だけお菓子を購入するのを我慢するだけでも支払える金額です。

大事なスマホが壊れてからでは加入できませんから、予防として入っておくことをおすすめします。

ポイント

  1. イオンモバイルで購入したスマホを使っていれば加入できる
  2. 水漏れ・故障・破損・画面われ・落下に対応してくれる
  3. 手がすべって落としてしまったスマホでも保証対応
  4. 月々350~450円で利用できるのでそんなに高くない

\サポート力が業界トップクラス/

>>>公式サイトを見てみる<<<

まとめ:イオンモバイルのおすすめスマホ機種を比較

 

内容をまとめると...

  1. イオンモバイルでは様々なスマホ端末が購入できる
  2. しかしイオンモバイルではiPhoneの販売はおこなっていない
  3. バッテリー切れが気になるならZenFoneMaxPro(M2)がおすすめ
  4. カメラの性能がよくキレイな写真を残したいならHUAWEI nova 5Tがおすすめ
  5. 写真の画質だけではなく使い勝手にも注目したいならHUAWEI P30 liteがおすすめ
  6. イオンモバイルでは端末料金を一括払いか分割払いが選べる
  7. イオンモバイルでは月々の支払いが必ずクレジットカード払い
  8. イオンカードで月々の支払いをすると支払手数料が無料になる
  9. イモンモバイルではiPhone販売はしていないので利用するなら別で購入するか今使っているiPhoneを利用する必要がある
  10. イオンスマホからイオンモバイルにのりかえするとキャンペーンでSIMカード発行が1円になり、さらに3,000WAON(3,000円相当)がプレゼントされる
  11. さらに、イオンモバイルで購入したスマホ端末にも保証をしてくれるオプションがある
  12. まずは、気に入る端末がイオンモバイルで販売されているか公式サイトで確認しよう

\サポート力が業界トップクラス/

>>>公式サイトを見てみる<<<

 

シムにい
総合的にみておすすめの格安SIM・格安スマホを知りたいという方は、こちらのページを読んでみてください!
人気の格安SIM・格安スマホをランキングで比較

-イオンモバイルの評判・口コミ

Copyright© シムハックス[SimHacks] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.