おすすめの格安SIM・格安スマホ比較ランキング

【クレカなし】デビットカードまたは口座振替で支払い可能な格安SIM(MVNO)を比較

この格安SIM... クレカなしでも契約できる!?

格安SIMを使うために支払いをデビットカードもしくは口座振替にしたいと考えていませんか?

シムたぬき
格安SIMの月々の支払いにデビットカードとか口座振替って使えるのかな?
はい!格安SIM会社によってはデビットカードや口座振替が使えるところがあるんです!
シムにい
シムたぬき
そうなんだね。デビットカードと口座振替ができる格安SIMの中でもおすすめってあるの?
ここではデビットカードと口座振替が使える格安SIMを比較し、さらに分割のできる格安SIMをお伝えしています!
シムにい

この記事では、格安SIMを愛し5年間利用している筆者がデビットカードまたは口座振替で支払い可能な格安SIM(MVNO)を比較しご紹介します。

おすすめデビットカード払い対応格安SIMランキング

第1位:UQモバイル

通信速度も格安SIMの中では業界トップ!お客様満足度も1位を獲得したことがあるし、支払いだけではなく利用勝手もよい。

第2位:mineo

月々1,310円~利用可能でデータ通信のみであればもっと安くなる。また、専用アプリからの電話で通話料金が安くなる。

第3位:OCNモバイル

月々800円から利用可能で無料Wi-Fiスポットが利用できるので、ネットはほぼ使い放題。

おすすめ口座振替対応格安SIMランキング

第1位:UQモバイル

通信速度が速いだけではなく各種割引もあり利用料金はさらに安くなり、口座振替対応。

第2位:Yモバイル

通話をよくする方であれば10分の無料通話ができるのでおすすめ。

第3位:BIGLOBEモバイル

動画見放題にできるオプション機能もありネット大好きな方におすすめの格安SIM。

内容をまとめると...

デビットカードで月々の支払いができる格安SIMはUQモバイル・mineo・OCNモバイル

口座振替で月々の支払いができる格安SIMはUQモバイル・Yモバイル・BIGLOBEモバイル

LINEモバイルはLINE Payでの支払いが可能

デビットカードと口座振替どちらにも対応しているのはUQモバイル

通信速度やお客様満足度など使い勝手からみてもUQモバイルがおすすめ

\最大10,000円キャッシュバック/

>>>公式サイトを見てみる<<<

【クレカなし】デビットカードで料金を支払える格安SIM(MVNO)一覧比較表

格安SIMには色々な種類がありますが、以下表ではデビットカードで月々の支払いができる格安SIMを一覧にしてご紹介しています。

格安SIM名 デビットカード使用の可否
UQモバイル ○(金融機関状況による)
mineo ○(審査による)
楽天モバイル
クレジットカードを持たない、もしくは持てない人にとってデビットカードで月々を支払えるのは助かりますよね。
シムにい

次の章にてデビットーカードで支払い可能な格安SIMを詳しくご紹介します。

【クレカなし】デビットカードで支払い可能なおすすめ格安SIM(MVNO)

シムたぬき
デビットカードで支払える格安SIMって案外すくないんだね。
そうなんだ!その中でもあなたにピッタリの格安SIMを選ぶのが重要だよ
シムにい
シムたぬき
うん、それってどうやって選べばいいのかな?
そんな君のためにここではデビットカードで支払い可能なおすすめの格安SIMをご紹介するよ!
シムにい

ぜひ今後のあなたの格安SIM選びの参考にしてください。

1位:UQモバイル【後悔したくないならこれ】

通信速度やスマホの使い勝手ですべてに対して後悔したくないならUQモバイルがおすすめです!
シムにい

UQモバイルは、顧客満足度総合で1位を獲得した実績があるためユーザーにとって使い勝手がとても良い格安SIMになります。

また、以下のポイントからUQモバイルで満足しているんです!

  1. 大手キャリアと変わらない通信速度
  2. 月々1,980円~利用可能
  3. UQ家族割やUQ学割でさらに月々の料金が安くなる
  4. オプションをつければかけ放題(10分/回)も利用可能
  5. お子様の位置を確認できるオプションもあり

現在大手キャリアのスマホを利用している方や今の格安SIMの通信速度で悩んでいる方であれば、UQモバイルは満足できるでしょう。

その上、月々の支払はデビットカードで支払うことができるんです。

2位:mineo【料金の安さが魅力】

mineoはどの格安SIMにも負けない料金の安さがとても魅力になります!
シムにい

mineoは、データ通信のみであれば月々700円~、音声+データ通信SIMであれば1,310円~利用できるかなり格安なSIMです。

それ以外にも以下の特長があり、多くの方に利用されています。

  • au・ソフトバンク・ドコモ回線が利用可能
  • メールアドレスの取得無料
  • オプションでウイルス対策や端末保証がある
  • 国際電話も可能

mineoはネットをメインで利用せず電話番号での連絡やメールアドレスでの連絡をメインにする方におすすめです。

また、mineoの専用アプリから通話をすると通話料金が安くなるサービスもあります。

3位:OCNモバイル【購入できる機種が豊富】

OCNモバイルは購入可能な機種が多いので利用したい機種が決まっている方にはおすすめです。
シムにい

OCNモバイルは、端末の種類が豊富としてあらゆるお客様満足度を示すランキングの1位を獲得しています。

また、それ以外にも利用者には嬉しいサービスや特典を確認しましょう。

  1. データ通信のみは月々800円~から利用可能
  2. ドコモ回線を利用する格安SIMの中ではダントツで通信速度が速い
  3. 全国にある無料Wi-Fiスポット利用可能
  4. 1カ月に一度利用したいデータ容量数を変更可能

さらにデータ繰り越しサービスもあるため、残ってしまったデータ容量数が無駄になることもありません。

【クレカなし】口座振替を利用できる格安SIM(MVNO)一覧比較表

次に口座振替のできる格安SIM(MVNO)を見ていきましょう。
シムにい
格安SIM名 口座振替の有無
UQモバイル
Yモバイル
BIGLOBEモバイル

それぞれ詳しくどのような格安SIMなのかを見ていきましょう。

【クレカなし】口座振替が利用可能なおすすめ格安SIM(MVNO)

クレジットカードなしの口座振替でも月々の支払いができる格安SIMをおすすめランキングにしてご紹介します。
シムにい

デビットカードを作るまでに時間がかかるため、できれば口座振替で支払える格安SIMを購入したい方もいるでしょう。

ここでは、口座振替ができる格安SIMをおすすめランキングにしています。

1位:UQモバイル【後悔したくないならこれ】

UQモバイルは、通信速度および使い勝手が良い格安SIMであるためあらゆる点で後悔したくない方におすすめになります。
シムにい

さきほどデビットカード払いに対応しているという点でも登場したUQモバイルですが、なんと口座振替にも対応しているんです!

  1. 通信速度は格安SIMの中でも速いほう
  2. オプションを付けることで時間制限付きだが話し放題にできる
  3. 月々1,980円~利用可能でUQ家族割やUQ学割を使えばもっとお得になる
  4. 子育て世帯にも嬉しいオプション(子供の位置確認)もある

あらゆる点で利用者のほしいものを提供してくれているため、過去にはお客様満足度ランキング(格安SIM)で1位を獲得したこともあります。

料金の安さや支払い方法だけにこだわらず、スマホの利用のしやすさにも注目している方はUQモバイルがおすすめです。

\最大10,000円キャッシュバック/

>>>公式サイトを見てみる<<<

2位:Yモバイル【通話をたくさんする人向け】

Yモバイルはオプションをつけなくても必ず毎回の電話発信で10分間は無料になります。
シムにい

Yモバイルは、どのキャリアに電話発信するにしても必ず10分間は無料で通話できます。

10分ごとに電話を切ってかけなおせばいくらでも無料通話ができるということになるため、よく通話する方にはおすすめの格安SIMです。

また、それ以外にも以下の特長があります。

  1. 契約から6ヵ月間は月々1,980円~利用可能
  2. ヤフープレミアムサービスも利用可能
  3. 故障対応オプションもあり

とにかく電話がしたい!電話をしまくる!という方におすすめなのがYモバイルになります。

\PayPay6,000円分プレゼント/

>>>公式サイトを見てみる<<<

3位:BIGLOBEモバイル【動画見放題】

BIGLOBEモバイルは、月々1,600円~利用可能な格安SIMです。
シムにい

また、それ以外にも以下の特徴があります。

  1. かけ放題オプションをつけることができる
  2. 国際電話可能
  3. 残ったデータ容量は翌月に繰り越しOK
  4. オプション料金支払いで全国のWi-Fi利用可能

また、6GBプランでも月々2,150円~利用可能であるため、動画も見放題となります。

つまり動画も好きな時に好きなだけ視聴できて、さらにオプションで全国のWi-Fiスポットも利用できるんです。

そのため、月々のデータ容量が余ってしまうということもあるでしょう。

外出する機会が多い方におすすめしたいのがBIGLOBEモバイルになります。

BIGLOBEモバイルの公式サイトはこちら

\今だけ最大7,200円割引/

総合的にみておすすめ格安SIM会社を知りたい方は、ぜひおすすめの人気格安SIM(MVNO)・格安スマホ比較ランキングをご紹介!も読んでみてください!

人気の格安SIM・格安スマホをランキングで比較

【後悔しないために】クレカなしの格安SIMを選ぶときにチェックすべきこと

おすすめのスマホをご紹介してきましたが「どの点に着目して選べばいいのか」わからない方もいるでしょう。
シムにい

格安SIMに乗り換えもしくは新規契約した際に、あなたがあらゆる点で後悔しないように必ず以下のポイントで格安SIMを選ぶようにしてください。

デビットカード・口座振替支払い可能な格安SIMでも、以下の基準を適応することは可能です。

速度が速いかどうか

スマホといえばネット利用が当たり前となっている現代ですから、通信速度が速いかどうかは必ずチェックしましょう。
シムにい

スマホを利用する際に、あなたはこれまでに低速モードになってしまいイライラした経験はありませんか?

調べたいものがあるのに検索結果が出るまでに時間がかかってしまう…だからといってわざわざデータ容量をチャージする気持ちもないこともあるでしょう。

それならば、基準となる(低速でも)通信速度が速い格安SIMを選べばいいのです。

格安SIMだと通信速度が遅い…と考えている方もいらっしゃいますが、実際は大手キャリアと変わらない通信速度を提供している格安SIMも存在します。

それらを選べば、スマホ利用でイライラする回数も減るでしょう。

ユーザー満足度が高いかどうか

あなたよりも先に利用した方々がそのスマホに満足しているかどうかで選ぶのもいいでしょう。
シムにい

ユーザー満足度が高いかどうかを基準にするのもおすすめです。

なぜならば、あなたと同じような人間がそのスマホを使い、その感想がその満足度に表れているからになります。

つまり、お客様満足度が低ければあなたが利用したとしても後悔する可能性が高いです。

あらゆる研究所や企業が格安SIMのお客様満足度ランキングをアンケート調査し、公開しているのでそちらを参考にしましょう。

【振り返り】クレカなしの格安SIMで一番おすすめはUQモバイル

以上のポイントを踏まえた上でおすすめできるのはUQモバイルになります。
シムにい

その理由としまして以下があります。

  1. 格安SIMの中でも通信速度は業界トップクラスである
  2. お客様満足度ランキングでは過去に1位を獲得するなど継続してお客様満足度トップクラスである
  3. また機種費用については分割払い可能なので口座振替とデビットカード払いでも安心

つまり、利用するにあたって後悔する点がないのです。

お客様満足度を満たしているため、あなたが利用しても不便に感じる点は少ないでしょう。

それになにしろ通信速度が速いという点で、何にも勝るものはないのではないでしょうか。

調べたいものを調べたいときにサッと結果が出てくる、見たい時に動画が通常モードで見れる…これだけでスマホ利用に満足する方も多いですよね。

 

そのため、デビットカードもしくは口座振替のできる格安SIMにするならUQモバイルがおすすめなんです!

\最大10,000円キャッシュバック/

>>>公式サイトを見てみる<<<

大手キャリアからクレカなしの格安SIMに乗り換える方法

シムたぬき
UQモバイルでもなんでも乗り換えとかしたいけどやり方がわからないよ!
そんな君のためにわかりやすく大手キャリアからクレカなしの格安SIMに乗り換える方法をお伝えします。
シムにい

step
1
MNP予約番号を取得する

現在利用している電話番号をそのまま利用するため、MNP予約番号を取得しましょう。

それぞれ店舗でもMNP予約番号を取得することはできますが、以下の電話番号にかけてサクッとMNP予約番号を取得してください。

現在利用しているキャリア お客様センター電話番号および営業時間
au 0077-75470(9~20時)
ソフトバンク 0800-100-5533(9~20時)
ドコモ 0120-800-000(9~20時)

また、MNP予約番号は取得してから15日間しか効力を持たないため、その日付を過ぎてしまった場合には再度電話をしてMNP予約番号を取得する必要があります。

step
2
SIMロック解除をする

大手キャリアで利用しているスマホは、SIMフリースマホ以外はすべてSIMロックがかかっています

これは、そのキャリア以外の通信ができないようにロックされているもので、解除しないと格安SIMを利用できません。

また、すべてのキャリアではSIMロック解除をするのに3,000円の事務手数料がかかります。

 

SIMロック解除するにはそれぞれのキャリアにて条件を満たしている必要があるため、以下を確認し大丈夫そうであれば大手キャリアショップへ行きSIMロック解除をしてもらいましょう。

キャリア名 SIMロック解除に必要な条件
au
  • 端末購入から100日すぎている
  • 端末購入から100日すぎていないが端末料金をすべて支払い終わっている
ソフトバンク
  • 端末購入から101日すぎている
  • 端末購入から101日すぎていないが端末料金をすべて支払い終わっている
ドコモ
  • 端末購入から100日すぎている
  • 端末購入から100日過ぎていないが端末料金をすべて支払い終わっている

step
3
動作確認がとれているかを確認

格安SIMによっては利用できない端末があります。

そのため、契約する予定の格安SIMホームページにてあなたが利用したいスマホが動作対応機種端末になっているかを確認しましょう。

step
4
格安SIMに申し込み

あなたが契約したい格安SIMの公式ホームページもしくは店舗にて、格安SIMに申し込みしましょう。

本人確認書類を写真送信できるのであれば、ネット申し込みが速くできるのでおすすめです。

LINEモバイルもクレカなしで契約できる

LINEモバイルもクレカなしで契約できます!
シムにい

LINEモバイルでは、LINEの電子マネーであるLINE payでの支払いが可能なため、クレジットカードの必要はありません。

デビットカードと口座振替での支払いはありませんが、ネット完結で月々の支払いが終わります。

LINE Payにはあなたのお手持ちの金融機関からのお金を送金することができるため、必要な金額のみをLINE Payへ入れておくことができるんです。

そのため、無駄遣いなく支払えますね!

その点でLINEモバイルもおすすめになります。

まとめ:クレカなしで契約可能な格安SIM(MVNO)

今回の記事をまとめると…

内容をまとめると...

デビットカードで月々の支払いができる格安SIMはUQモバイル・mineo・OCNモバイル

口座振替で月々の支払いができる格安SIMはUQモバイル・Yモバイル・BIGLOBEモバイル

LINEモバイルはLINE Payでの支払いが可能

デビットカードと口座振替どちらにも対応しているのはUQモバイル

通信速度やお客様満足度など使い勝手からみてもUQモバイルがおすすめ

\最大10,000円キャッシュバック/

>>>公式サイトを見てみる<<<

 

-おすすめの格安SIM・格安スマホ比較ランキング

Copyright© シムハックス[SimHacks] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.