おすすめの格安SIM・格安スマホ比較ランキング

ドコモの料金が高い!料金プランを安くする方法はある?

ドコモの料金が高い!料金プランを安くする方法はある?
ドコモの料金が高い

安くする方法があるなら知りたい

という人が多いと思います。

シムたぬき
ドコモのスマホを使っているんだけど、料金が高いのどうにかならないかな
スマホの料金を安くしたいなら、料金プランの変更より格安スマホへの乗り換えがおすすめだよ!
シムにい
シムたぬき
格安スマホってそんなに安くなるの?
ただの料金プラン変更だと月々1000円程度しか安くならないのに対して、格安スマホなら月々5000円以上安くなることもザラなんだ!
シムにい
シムたぬき
そうなんだ!でもどこの格安スマホに乗り換えればいいの?
格安スマホに乗り換えるならこちらがおすすめだよ!
シムにい

おすすめ格安SIMランキング

1位:UQモバイル

通信速度がトップクラスに速い、ユーザー満足度1位も獲得しており一番おすすめ

2位:Y!モバイル

最大の特徴は大手キャリアに負けないほどの通信速度。ストレスなくスマホを使いたい人におすすめ

3位:BIGLOBEモバイル

YouTubeなど動画サービスが見放題のサービスがある。Wi-Fi以外の場所で動画を見たい人におすすめ

4位:mineo

とにかく料金が安い。最低限の機能でもいいから安さを求めたい人におすすめ

5位:楽天モバイル

自社回線を保有しているので、万が一の時の対応がスムーズ。安心感を求める人におすすめ

ここでは、格安SIMを知り尽くした筆者がドコモの料金を下げる方法について解説します。

内容をまとめると...

  1. ドコモの携帯料金を安くしたいなら格安スマホへの乗り換えがおすすめ
  2. ドコモのプランを見直しても月々1,000円程度しか安くならないことが多い
  3. それに対して、格安スマホなら月々5,000円以上安くなることもよくある
  4. きちんと通信速度の速い格安スマホを選べば、ストレスなくスマホを使うことができる
  5. 格安SIM・スマホを選ぶときは料金、通信速度、ユーザーの満足度を比較しよう
  6. 格安スマホに乗り換えるなら「UQモバイル」Yモバイル「BIGLOBEモバイル」がおすすめ
  7. その中でも、通信速度が速く、ユーザー満足度1位を獲得しているUQモバイルが一番おすすめ

\最大10,000円キャッシュバック/

>>>公式サイトを見てみる<<<

ドコモの高い料金プランを安くするなら絶対格安スマホにするべき

シムたぬき
ドコモの月々の料金を安くしたいと考えているなら絶対に格安スマホに乗り換えるべきだよ!

その理由を以下で詳しく解説していきます。

格安スマホに乗り換えればかなり安くなる

ドコモなどの大手キャリアから格安スマホに乗り換えると、毎月の携帯使用料が5,000円ほど安くなることもよくあります。

2019年の調査によると、大手キャリアを使用する約半数のユーザーの月の利用額は7000円~8000円だそうです。
※MMD研究所調べ

格安スマホだと月額2000円ほどで利用できることも珍しくないので、5000円〜6000円の節約になるということですね。

1か月5,000円節約することによって、年間でいくら節約できるのか表にしてみましたのでご覧ください!

格安SIMに乗り換えて1年でういたお金
1人家族 60,000円
2人家族 120,000円
4人家族 240,000円

単身世帯でも年間に6万円の節約、4人家族なら年間24万円の節約になります!

しかも格安SIM会社では学生を優遇するキャンペーンが数多くありますので、

もし4人家族の中に学生がいるのなら上記の値段より更にお得に格安SIMを使用できる可能性が高いです!

もし、格安スマホに乗り換えるならUQモバイルがおすすめです!

UQモバイル通信速度が業界トップクラスに速く、ドコモと比べても引けを取りません。

そのため、UQモバイルに乗り換えれば、スマホの快適さはそのままで月々の料金だけ大幅に安くすることができるのです。

事実、UQモバイルユーザー満足度調査で3冠を達成しており、乗り換えて後悔する確率は非常に低いと言えるでしょう。

スマホの快適さはそのままに、月々の料金を安くしたいという方はぜひUQモバイルにお申し込みください!

通信速度は遅くないの?

上の項で格安SIMは、大手キャリアと比べると月々の利用料金が圧倒的に安いという事はお分かりいただけたのではないかと思います。

続いて格安SIMの悪い評判についてです。

格安SIMは安い一方で大手キャリアと比べると通信速度が遅く、不安点などの口コミもよく見かけます。

確かに大手キャリアから格安SIMに乗り換えて通信速度の遅さにイライラしたり、お昼休みの時間帯や帰宅時の回線の混雑がストレスになっているユーザーは確かにいます

しかし、これらのデメリットは回線速度が大手キャリア並みに安定いていて速い正しい格安SIM会社を選ぶことで解消されます。

おすすめの格安SIM会社はauのサブブランド的立ち位置で、回線速度・安定さ共に定評のあるUQモバイルです。

UQモバイルは大手キャリアと相違のない回線速度どころか、大手キャリア時代より回線速度が速くなったという口コミがあるほど通信速度の安定した満足度ナンバーワンの会社ですよ!

もし、回線速度の遅さが不安で格安SIMへの乗り換えを踏み切れないのであればUQモバイルがおススメです!

 

大手キャリアの料金プランの高さは国も問題視している

私もユーザーの頃は思っていましたが、docomoの月額料金は本当に高いと思いませんか?

実はdocomoだけでなく、大手キャリアと呼ばれるau、docomo、Softbankは国も苦慮するレベルで高いんです。

菅官房長官が大手キャリアに対して苦言を呈した記事がありましたのでご覧ください。

菅官房長官が投げかけた携帯料金制度の疑問  

2018/8/24 6:30
日本経済新聞 電子版
菅義偉官房長官が講演会で携帯電話料金について「4割程度下げる余地がある」と語ったことが波紋を呼んでいる。NTTドコモ、KDDI(au)など携帯大手3社の株価は軒並み下落、携帯ショップを営む流通企業の株価にまで影響が出ている。菅氏の真意ははかりかねるが、国民的にも産業界的にも、携帯市場に対する関心の高さが改めて浮き彫りにされた。

引用:日本経済新聞 電子版

この記事なにが言いたいのかというとつまり、菅官房長官は今大手キャリアを1万円で契約している人は6,000円程度にできる余地があるのではないかと言っているんです!

政府が一企業に対して、わざわざ苦言を呈するなんてことはあまりありませんよね!大手キャリアの利用料金がよっぽど高いことが伺えます。

この苦言に対して、大手キャリアは2年縛りというユーザーが圧倒的に不利な縛りを撤廃するなど様々な変更をしました。それでもまだまだ大手キャリアの利用料金は高く、大手キャリア離れは加速する一方となっています。

ソフトバンク、携帯契約「2年縛り」廃止 9月中旬

2019/9/5 18:00日本経済新聞 電子版

ソフトバンクは携帯電話の契約で、2年利用を条件とする「2年縛り」を9月中旬から廃止する。長期契約をなくし途中解約時に課す違約金もなくす。利用者は1カ月単位で契約乗り換えを検討しやすくなる。

引用:日本経済新聞 電子版

シムたぬき
確かに格安SIM会社は2,000円前後で通信回線を利用することが出来るのに、その5倍の金額はあまりにも高すぎるね、、

docomo内でプランを切り替えてもそこまで安くならない

しかし、docomoが高いという事を知っても長年のユーザーは中々高いからと言って、すぐに他のキャリアに乗り換える事は難しいですよね。私もはじめは長年使っていたdocomoから格安SIMに乗り換える事に非常に抵抗がありました!

抵抗があった私は様々な手を使ってdocomoのまま月額料金を安くできないか試みてみました。

結論から申し上げると数百円しか安くならなかったのですが、格安SIMに乗り換えるのに抵抗がある方の為に私が試みた事をご紹介します!

docomoのまま、月額料金を抑える方法は以下の2点です。

  1. プランの切り替えをする
  2. 有料オプションを解約する

まず、1点目はプランの切り替えです。docomoの月々の料金は通話プラン+データプランの合計金額で決まります。

つまり、不要な程データが余っていたり通話をあまりしないのに、かけ放題のプランに加入しているのであればプランを1つ落として月々の利用料金を値下げできる余地があるということです。

2点目は有料オプションを解約することです。

docomoを新規もしくは機種変で乗り換えた際に、店員さんは必ずと言って良い程、初月は無料の有料オプションの加入を薦めてきます。

これらは自動更新なので、知らずに有料オプションに加入したままになってしまっている場合が多いです。

私は前々から月々の利用料金が高いと思っていたので、定期的にドコモショップでプランに無駄がないか見てもらっていました。その為、無駄な部分が出てこずプラン変更位では大きな節約になりませんでした。

プランやオプション内容が契約時のままな方はもしかしたら安くなるかもしれませんので、診断してもらいましょう。

プランの変更は、私の様にドコモショップで行う事もできますしdocomoのユーザーサイトであるMy docomoで行うこともできます。

数百円でも安くなれば満足な方は是非試してみてください!

シムにい
プランの切り替えだけでなくドコモの機種変更をしたいと考えている人は、以下の記事が非常におすすめなのでぜひ読んでみてください!

【完全版】ドコモの機種変更を確実にお得にするポイント【元販売員が教えます】

UQモバイルへの乗り換えはめちゃくちゃ簡単!

シムたぬき
なんだか大手キャリアで損してた気分だよ、、早く格安SIMに乗り換えたくなってきた!でもパソコンや機械に詳しくないからSIM?とか難しそうだなぁ、、
あまり聞きなれない言葉があるから一見難しく思われがちだけど、格安SIMへの乗り換えは簡単だよ!解りやすく解説するね。
シムにい

続いて一番おすすめしたい格安SIM会社であるUQモバイルに乗り換える方法を解説していきたいと思います。

【docomo機種のままUQモバイルに乗り換える方法】

今のスマホのままUQモバイルに乗り換える方法

自分のdocomoの機種が対応しているか公式HPで調べる

SIMロック解除の手続きを行う

マイドコモからMNP予約番号を取得する

UQモバイルの必要書類に記入し申し込みをする

店頭で申し込みをするor郵送でSIMカードを送ってもらい回線切り替えをする


以上の5ステップで簡単にドコモから大手キャリアに乗り換える事が出来ます。

UQモバイルに乗り換えるタイミングで機種も変更しようと思っている方はコチラです!

【UQモバイルに新規で申し込む場合】

  1. MNP手続きを行う
  2. オンラインショップで好きな機種を購入する
  3. 前のスマホのデータを移行する

たった3ステップで新規加入出来ます。更にUQモバイルではキャッシュバックキャンペーンもあるので、月々の料金が安くなるだけでなく、とてもお得に乗り換えることができますよ!

キャッシュバックについては次の項で詳しく解説させて頂きますね!

UQモバイルならキャッシュバックが受けられる!

UQモバイルでは、UQモバイルに乗り換えるだけで、キャッシュバックを受けれるキャンペーン中です!

現在UQモバイルでは以下のキャンペーンを行っています!

  • iPhoneを含む端末と同時にお申し込みで最大18,000円値引き!
  • SIMのみ新規契約の場合3,000円キャッシュバック!
  • SIMのみ(MNP)の場合6,000円キャッシュバック!

キャッシュバックキャンペーンは不定期で行っており、いつ終了するか解らないので今のうちにお得に乗り換えをしましょう!

更に端末を同時購入で、最大18,000円もの値引きを受けることもできますので、新しく携帯本体を購入しようと思っている方は是非この割引キャンペーンを利用してお得に買い替えをしましょうね!

 

【格安SIMが嫌な人向け】ドコモ光と契約しても安くできる

この項では格安SIMに乗り換えるのはどうしても抵抗がある、、。

そんな人の為にドコモユーザーのまま、月々の料金を安くする裏技をご紹介したいと思います。

ずばり!ドコモユーザーのまま携帯料金を安くする方法は、ドコモ光と併用して利用することです。

つまり、スマホもインターネットもドコモを利用するということですね!

特に、現在ご自宅に光回線をひいてインターネットを利用中の方はドコモ光に工事費用なしでお乗り換えすることができますので、大変お得です。

ドコモ光との併用だと大きな割引を受けることが可能なので、契約するだけで500円〜3,000円ほど携帯料金を節約することができますよ!


ドコモの新料金プランは安くなったがやはりまだ高い…

ドコモの料金プランは確かに従来と比べると安くなりましたが、それでもまだまだ月の携帯料金が1万円以上かかってしまっている方も多いのではないでしょうか。

しかし、ドコモなどの大手キャリアはブランドイメージがありますし、実店舗も多いので万が一の時でも安心感がありますし、信頼におけますですよね。

そんな安心と信頼でドコモを選んでいる方!

実はUQモバイルは大手キャリアのauのサブブランド的な立ち位置の格安SIMで、実店舗もある安心できる会社なんですよ!

UQモバイルは大手キャリアと相違のないサービス・通信品質で、料金は格安SIMというまさに格安SIMと大手キャリアの良いとこどりの会社なんです!

安心感や信頼感から大手キャリアを選んでいる方は、きっとUQモバイルに乗り換えても満足いただけると思いますよ!

\最大10,000円キャッシュバック/

>>>公式サイトを見てみる<<<

まとめ:ドコモの料金が高い!料金プランを安くする方法は?

このページの要点は以下のようになります。

内容をまとめると...

  1. ドコモの携帯料金を安くしたいなら格安スマホへの乗り換えがおすすめ
  2. ドコモのプランを見直しても月々1,000円程度しか安くならないことが多い
  3. それに対して、格安スマホなら月々5,000円以上安くなることもよくある
  4. きちんと通信速度の速い格安スマホを選べば、ストレスなくスマホを使うことができる
  5. 格安SIM・スマホを選ぶときは料金、通信速度、ユーザーの満足度を比較しよう
  6. 格安スマホに乗り換えるなら「UQモバイル」Yモバイル「BIGLOBEモバイル」がおすすめ
  7. その中でも、通信速度が速く、ユーザー満足度1位を獲得しているUQモバイルが一番おすすめ

\最大10,000円キャッシュバック/

>>>公式サイトを見てみる<<<

 

UQモバイル以外のおすすめ格安SIM・格安スマホ会社が知りたいという方は、以下のページを読んでみてください!

人気の格安SIM・格安スマホをランキングで比較

-おすすめの格安SIM・格安スマホ比較ランキング

Copyright© シムハックス[SimHacks] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.