おすすめの格安SIM・格安スマホ比較ランキング

ゲオモバイルの評判って実際どうなの?中古の端末はどれがおすすめ?

ゲオモバイルの評判
シムたぬき
ねぇねぇお兄さん!レンタルビデオチェーン店のゲオが格安スマホをSIMとセットで販売しているって知ってた?
もちろん、ゲオモバイルのことだよね。
シムにい
シムたぬき
それそれ!不景気だし安くて質の良い格安スマホに買い換えたいんだよね!でもあまり情報がなくて、詳しくゲオモバイルについて教えて欲しいんだ!
わかったよ。それじゃあ今回は格安SIMに精通した僕がゲオモバイルのメリットやデメリット、プロの目から見た評価などをわかりやすく解説していくね。
シムにい
シムたぬき
お願いしまーす!

内容をまとめると...

ゲオモバイルは中古のスマホが豊富なので初期費用を安く乗り換えることができる!

ゲオモバイルは、SIMを5社から選んだりSIMに対応した端末を選ぶなど仕組みが複雑でわかりにくい

プロの目からみると、ゲオモバイルより総合力の高いUQモバイルがおすすめ!UQモバイルは2020年格安SIMサービス顧客満足度調査で1位に輝いた満足度・品質ともに高いレベルのMVNO

\最大10,000円キャッシュバック/

>>>公式サイトを見てみる<<<

プロから見たゲオモバイルの評価

では、まずはじめにプロの目から見たゲオモバイルの総評からご紹介していきたいと思います。

シムたぬき
きになる!安いしおすすめでしょ!?
シムたぬきくん、やすさだけで格安SIMを選んでは失敗の元だよ。結論から先に言うとゲオモバイルはおすすめはできないんだ。
シムにい
シムたぬき
えっ!なんでなんで?
わかりやすく解説していくね。
シムにい

ゲオモバイルは、ゲオで買い取った中古のスマホと格安SIMサービスをセットで申し込むことができる新しい形のMVNOです。

中古の端末を分割払いでMNPできるなど、初期費用の資金が少ない方には嬉しいサービスではありますが、SIMサービスを5社の中から選びだす面倒さや、そのSIMサービスに適応した端末の選定の面倒さが大きなデメリットと言えます。

そのため、格安SIM初心者には向いているMVNOとは言えず、大手キャリアと相違のないサービスを受けたいという方にはおすすめできません。

大手キャリアと相違のないサービスを、格安で受けたいという方にはUQモバイルがおすすめです。UQモバイルはauのサブキャリア的立ち位置のMVNOで通信速度は格安SIM業界最高峰のスピードを誇ります

更に、全国にUQモバイルの店舗がありますので、万が一のサポートも万全です。もちろん料金は安く、3つの料金プランから簡単に選ぶことができますよ

このことから、総合的にみると、ゲオモバイルよりUQモバイルがおすすめできると言えます。

\最大10,000円キャッシュバック/

>>>公式サイトを見てみる<<<

シムたぬき
総合的に判断する必要があるんだね、、!難しいなぁ
そうだね。ただ、総合力が高いのはUQモバイルだけどゲオモバイルがニーズに合う人ももちろんいるよ。自分がニーズにあっているかどうか、メリット・デメリットから探って行こう!
シムにい
シムたぬき
はーい!

ゲオモバイルのいい評判って?メリットから紹介

次にゲオモバイルの良い評判について、見ていきましょう。プロの目から見るとUQモバイルが総合力が高くおすすめですが、すべてのユーザーにおすすめできるわけではありません。

メリットをしっかりと確認し、あなたのニーズに合っている会社なのかどうかを確認してみましょう。

中古スマホを販売しているので初期費用が抑えられる

1つ目のメリットは、初期費用を抑えることができるという点です。

ゲオモバイルは、ゲオの店頭で買い取った中古のスマホ端末が豊富なため多種多様なスマホ端末を安い価格で手に入れることができます

公式ホームページに販売機種の一例がでていましたので、一部参考までにご紹介させて頂きます。

販売機種一覧

  • iPhone8 256GB 40,277円
  • iPhone7 32GB 19,035円
  • iPhone6 16GB 11,941円
  • iPhone6 64GB 56,980円
  • iPhone6 128GB 32,590円
  • FreetelSAMURAIREI 13,234円
  • docomo SO-02J 8,632円
  • Xperia XZ601SO 12,331円
シムたぬき
たしかに安いね!
そうだね。更に中古販売を専門としている業者ならではの充実したサービスもあるよ。
シムにい

ゲオモバイルでは、中古スマホ端末は内部までしっかりとクリーニングを行い、端末のデータは完全に初期化した正に新品同様な状態で販売されています。

さらに、初期不良保証や赤ロム保証など、中古スマホを購入する際にあると嬉しい保証が付帯しています。店頭ではスマホに慣れていないユーザーのために「安心スマホ設定サービス」を提供していますので、中古スマホ=なんだか怖いといった印象を払拭してくれますよ!

保証サービスも充実

上でも軽く触れましたが、ゲオモバイルでは中古のスマホに対して保証サービスが充実しています。下記に現在実施されているゲオモバイルの2種類の保証サービスをまとめてみましたので、ご覧ください!

ゲオの保証サービス

  • 中古2万円プラン・・・2,480円で最大2万円分の保証をうけることができる
  • 中古4万円プラン・・・4,980円で最大4万円分の保証をうけることができる

上記の保証に入っていれば新品で購入したスマホと同様に水没や液晶交換などのサポートを受けることができますので、万が一の際でも安心ですよ!

格安スマホは分割購入することができる

2点目に挙げられるメリットは、中古の端末を分割払いできると言う点です。ゲオモバイルでは、ただでさえ多種多様な安い中古端末を取り揃えていますが、これらの端末は分割で購入することができるのです。

そのため「本当に初期費用がほとんど出せない」方や「お金がない」方でも比較的リーズナブルに新しい端末に変えて乗り換えられます

シムたぬき
最近お金に困ってるから安いのは本当に助かるんだよ〜!やっぱりゲオモバイルにしようかな!
待って!シムたぬきくん!たしかに表面ではメリットたくさんだけどしっかりとデメリットも見て行こうね!
シムにい

ゲオモバイルの悪い評判って?デメリットから紹介

次にゲオモバイルの悪い評価からデメリットを探っていきましょう。

SIMが中古スマホに対応しているか確認する必要がある

1つ目のデメリットはSIMが中古スマホに対応しているか確認する必要があると言う点です。

シムたぬき
えっ!どう言う意味!?
シムたぬきくんが、ゲオモバイルでdocomoのiPhone8を購入したとしたら、どこのSIMが対応しているのかってことだよ。
シムにい
シムたぬき
対応している会社と対応していない会社があるってこと!?
その通りだよ。MVNOによって使用している回線が異なるため、使える端末が異なるんだ。下記にまとめてみたから参考にしてみてね。
シムにい
対応端末
OCN SIMフリー端末

docomo端末

UQモバイル SIMフリー端末

au端末

LINEモバイル ソフトバンク端末

au端末

docomo端末

SIMフリー端末

楽天モバイル SIMフリー端末

au端末

楽天端末

イオンモバイル SIMフリー端末

au端末

docomo端末

上記のようにそれぞれ使用している回線が異なるので、docomoのiPhoneをゲオモバイルで購入してUQモバイルで使うって訳にはいかないんだ!
シムにい
シムたぬき
えー?ややこしいなぁ〜

SIMは5社の中から選ばなければいけないので複雑

次にあげられるデメリットは、システムの分かり難さです。ゲオモバイルでは現在上記の5種類のMVNOから回線を選択することができます。

プランやサービスを比較検討できると言うメリットにも感じれますが、複数のMVNOがあるため複雑で決めることができない・どこの会社がどこの回線なのかわからないからスマホを選べないといった声が見られました

気に入った中古スマホが店頭で見つからない場合も多い

最後にあげられるデメリットは、気に入った中古のスマホがなかなか見つけることができないと言う点です。

全国に展開しているゲオなら沢山の中古スマホがあるだろう!とゲオモバイルを狙う方も少なくないかと思いますが、全国のゲオショップの店頭で買取したスマホ端末の全ての商品から中古スマホを選べるわけではありません。

あくまでもその店舗に在庫のある商品やオンラインサイトに在庫のある商品の中から選択しなくてはなりませんので、期待したほど多くの端末がなかったというのがゲオモバイルの最大のデメリットと言っても過言ではないのではないでしょうか。

シムたぬき
がーん!そうなんだね!
お目当ての端末が安く手に入らないならゲオモバイルにする必要はほとんどないよね!
シムにい
シムたぬき
た、たしかに!

ゲオモバイルで中古スマホを買った人の口コミ

 

続いてゲオモバイルを実際に使用しているユーザーの口コミをSNS上で発見しましたので、いくつかご紹介していきたいと思います!

やはり、多く見られた口コミは「とても安い!」「お得!」などのコストパフォーマンスの良さについての口コミでした。

しかし一方で「わかりにくい」「どの端末を選んで良いのかわからない」という声も多く見られました

MVNOを5つの中から選べる自由さや、中古端末の種類の多さなど選択肢の多さから格安SIMサービス初心者のユーザーはどう決めて良いのかわからないのでしょう。

この口コミから、ゲオモバイルは格安SIMサービス中級者以上で初期費用を抑えたい方におすすめのサービスであることがわかります。

MVNOにより使用できる端末やSIMロック解除の必要性が異なるので、これらを判断することが難しい人はゲオモバイルはおすすめしないよ。
シムにい
シムたぬき
な、なるほど!

メリット・デメリットを比較するとUQモバイルがおすすめ

ここまでゲオモバイルのメリット、デメリットを見て参りました。初期費用の安さなどメリットもありますが、まだまだシステムの分かり難さなど問題があるため、格安SIM初心者のユーザーにはおすすめできるとは言えません

格安SIMサービスについて、かなり精通しているのであれば話は別ですが、格安SIMに乗り換えるのがはじめて!また、乗り換えから後悔したくない!このように考えている方にはUQモバイルが断然おすすめです。

UQモバイルは大手キャリアと相違のないサポート内容や、わかりやすい料金プランから始めて格安SIMに乗り換える人にとても支持されているMVNOです。

顧客満足度三冠達成の実績もありますので、安さのみでなく総合力でMVNOを選びたいという方は是非UQモバイルに申し込みましょう!

UQモバイルで2020年7月現在実施中のお得なキャンペーン!

最後に、UQモバイルの2020年7月現在実施しているお得なキャンペーンについてご紹介して終わりたいと思います!

現在UQモバイルでは下記のキャンペーンを実施していますよ。

キャンペーン

  • のりかえで10,000円キャッシュバッグキャンペーン
  • 端末とセットで購入で最大18,000円の割引キャンペーン
特におすすめなのは、端末とセットで購入するキャンペーンで、中古端末ほどは安くならないけど、新品未使用の端末がかなり低価格で手に入れることができるよ。
シムにい

現在UQモバイルでは、下記の端末を購入しSIM契約したユーザーに割引キャンペーンを実施しています。

端末 元値 割引価格
BASIO 4 10,800円 18,000円
iphone7 32GB 18,000円 18,000円
iPhone7 128GB 28,800円 18,000円
Xperia8 25,200円 18,000円
Galaxy A20 10,800 新規:7,920円

MNP:18,220円

OPPO Reno3A 21,600円 10,800円
AQUOS sense3 21,600円 10,800円
AQUOS sense3 basic 14,400円 10,800円
OPPO A5 2020 18,000円 10,800円
シムたぬき
新品の端末なのにこんなに割引されるの!?
そうだよ。実質無料でゲットできる端末も数多くあるから、このキャンペーンをうまく活用すれば、初期費用を安く質の良いMVNOに乗り換えることができるよ!
シムにい
シムたぬき
わーい!早速UQモバイルにのりかえてくるよ!

\最大10,000円キャッシュバック/

>>>公式サイトを見てみる<<<

まとめ:ゲオモバイルの評判は?どんな端末を利用できる?

今回はゲオモバイルの評判についてのまとめでした!

当記事をまとめると以下のようなことがわかりましたね。

内容をまとめると...

ゲオモバイルは中古のスマホが豊富なので初期費用を安く乗り換えることができる!

ゲオモバイルは、SIMを5社から選んだりSIMに対応した端末を選ぶなど仕組みが複雑でわかりにくい

プロの目からみると、ゲオモバイルより総合力の高いUQモバイルがおすすめ!UQモバイルは2020年格安SIMサービス顧客満足度調査で1位に輝いた満足度・品質ともに高いレベルのMVNO

\最大10,000円キャッシュバック/

>>>公式サイトを見てみる<<<

-おすすめの格安SIM・格安スマホ比較ランキング

Copyright© シムハックス[SimHacks] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.