トーンモバイルの評判

トーンモバイルの評判・口コミからメリット・デメリットを解説!子供におすすめ?

トーンモバイルの評判や口コミを知りたい

トーンモバイルはどんな人におすすめなのかな

とお思いの方が多いと思いでしょう。

シムたぬき
トーンモバイルの評判や口コミはどうなの?

料金の安いトーンモバイルは子供に持たせるスマホとして好評なんだ!
シムにい

トーンモバイルのおすすめポイント

料金が月1,000円~ととにかく安い
データ通信使い放題
サポートが充実している

トーンモバイル

ここでは、トーンモバイルを徹底リサーチした筆者が、評判・口コミなどを解説します。

シムたぬき
トーンモバイルはどんな人におすすめなの?

こんな人におすすめなんだ!
シムにい

こんな人におすすめ

スマホを使うことの少ない子供・お年寄り

料金が安い&データ通信使い放題のスマホを探している人

とにかく料金が安いスマホを探している人



\月1,000円~使い放題のスマホ/

トーンモバイルに申し込む


トーンモバイル(TONEモバイル)の評価

トーンモバイル

シムたぬき
トーンモバイルはどんな格安スマホなんだ?

悪いところと良いところをまとめたので見てみよう!
シムにい

悪いところ

通信速度が遅め

2年間の最低利用期間がある


良いところ

料金がとにかく安い

データ通信が使い放題

ほぼ全国どこでも繋がる

子供用にスマホの機能を制限できる

サポートがしっかりしているので、子供・高齢者でも安心して使える

トーンモバイル同士の通話料が無料

総合的に見ると、トーンモバイルは非常におすすめできるスマホだと言えます。

特にデータ通信使い放題なのに料金が格安というのは、非常に魅力的なポイントです。

 

シムにい

スマホを使うことの少ない子供・お年寄りや

格安の料金でスマホをたくさん使いたいという人におすすめです!

今だけ期間限定で19歳以下または、50歳以上の方を対象に
月額500円割引キャンペーンを実施中なので、ひお得な今のうちにお申し込みください!

 

トーンモバイルの公式サイトはこちら

\月1,000円~使い放題のスマホ/

トーンモバイルに申し込む

トーンモバイル(TONEモバイル)の良い評判・口コミからメリットを解説

トーンモバイルの良い評判・口コミから下記6つのメリットをそれぞれ解説していきますね。

トーンモバイルのメリット

  • 料金がとにかく安い
  • データ通信使い放題
  • ほぼ全国どこでも繋がる
  • 子供・高齢者でも安心して使えるようにサポート体制がしっかりしている
  • 通話はTONEモバイル同士だと無料、他社への電話でもかなり安い
  • 子供が使うスマホの機能を制限することができる

料金がとにかく安い

 

トーンモバイルは、専用端末を利用すると月1,000円~、iPhone用のSIMカードが月1,500円~で使えます。

格安SIMの平均は1,600円~なので、トーンモバイルはとにかく安いですね。

TONE  SIM トーンモバイルでiPhone
トーンモバイルでiPhoneが使える!TONE SIMをご紹介

トーンモバイルのTONE SIMって何? どのiPhoneが使えるの? と思っている方が多いと思います。 シムたぬきトーンモバイルのTONE SIMってどんなサービスなの? TONE SIMの概要から ...

続きを見る

データ通信使い放題

トーンモバイルはデータ通信が無制限、ギガを気にする必要がない点が強み。

速度は遅めですが、LINEでメッセージのやり取りやツイッターなら普通に使うことができますよ。

動画を視聴したりスマホをバンバン使いたいなら、後述する方法で対処可。
ネットや地図、LINE、ツイッターなんかは無制限で使うことができますね。

ほぼ全国どこでも繋がる

https://twitter.com/Altius_FF14/status/1144962380482269185

トーンモバイルは、ドコモ回線を借りて提供しています。

いくら安くても圏外で使えないのでは意味がありません。

その点、ドコモと同じ広いエリアでスマホを使うことができるので安心できますね。

子供・高齢者でも安心して使えるようにサポート体制がしっかりしている

店舗サポートはもちろん、電話での遠隔サポートにも対応しています。

例えば、設定や使い方が分からない時って、何をどう伝えたらいいかも分かりませんよね。実際私もそうで、伝えわるまで一苦労です。

しかし、電話サポートに連絡すれば一緒に画面を見て相談ができるので安心。

その場ですぐに解決するので便利です。

通話はTONEモバイル同士だと無料、他社への電話でもかなり安い

トーンモバイルの通話料は一般的な通話料と比較して安い>です。

通話料を表にまとめてみました。

通話料 TONE電話
(050のIP電話)
通常電話 参考:大手キャリア 参考:格安SIM
トーンモバイル同士 0円 0秒17円
携帯電話 1分21円 1分40円
(30秒20円計算)
1分20円
(30秒10円計算)
加入電話 3分13円 1分40円
(30秒20円計算)
1分20円
(30秒10円計算)

上記のとおりで、他社より通話料が安くなっています。

子供が使うスマホの機能を制限することができる

上記にもあるようにトーンモバイルは、子供向けの制限が充実しています。

例えば下記のような機能があります。

ポイント

  • フィルタリング:不適切なサイトへのアクセスを規制
  • 利用時間制限:スマホの使いすぎを防止
  • 居場所確認:いつでも安全を確認できる
  • 歩きスマホ防止:歩きスマホを検知するとブロック画面を表示
  • アプリ利用制限:学校や塾など設定した場所で指定アプリを制限可

また、一部のスマホでは裸などの不適切な自撮りをすると親に通知が届く機能もあります。

SNS等での性犯罪の防止ができるもので、この機能はトーンモバイルが初めてかと思います。

トーンモバイルは「家族の繋がり」を意識している会社なので、子供の安全のための制限が充実しているのですよ。

トーンモバイル(TONEモバイル)の悪い評判・口コミからデメリットを解説

続いて、トーンモバイルの悪い評判・口コミから下記2つのメリットをそれぞれ解説していきますね。

トーンモバイルのデメリット

  • 通信速度が遅い
  • 2年間の最低利用期間がある

通信速度が遅い

トーンモバイルは、データ通信は無制限なのですが速度は遅いです。
最大速度は500~600kbps程度と公式でもアナウンスされています。

Youtubeを再生しようとなると最低画質ではいと厳しいのが現実。

ただこの点は、公式でもアナウンスされている高速チケットを購入することで対処できます。

高速チケットとは、大手キャリアで通信制限がかかった時にギガを購入するイメージ。

1GBを300円でアプリから購入できます。

高速チケットの購入は、マイプラン設定アプリから「チケットを購入」をタップして進めるだけなので簡単ですよ。

トーンモバイルの速度について知りたい方は、こちらのページも読んでみてください!

トーンモバイルの 通信速度って遅い???
トーンモバイルの通信速度600Kbpsは遅い?Wifiオプションも解説

これから格安スマホを契約したい!特に”トーンモバイル”が気になっているという方は多いのではないでしょうか。 そのトーンモバイルの通信速度とその速度で出来るコトをご紹介しています。 シムたぬき月に100 ...

続きを見る

2年間の最低利用期間がある

トーンモバイルは、2年間以内に解約すると9,800円の違約金が発生します。

とは言え、スマホをたくさん使うことが少ない子供やお年寄りの場合、頻繁にスマホを買い替えることは少ないでしょう。

頻繁に買い替えるなら別ですが、基本的には問題ないのではないでしょうか。

トーンモバイル(TONEモバイル)のキャンペーン

トーンモバイルは下記3つのキャンペーンを開催しています。

特典 内容
学割・シニア割キャンペーン 19歳以下、50歳以上の方が新規で契約すると、基本料金が3か月間500円割引
TONE e19 Tポイントプレゼントキャンペーン 新規でTONE e19を契約するとTポイント3,000ポイントもらえる
紹介キャンペーン トーンモバイルに新規契約する方を紹介すると、双方1か月間の基本料金が無料になる

基本料金が「他の格安SIMより安いのにさらに割引される」特典があるので、スマホ代を安くしたい方は乗り換えてみてもいいのではないでしょうか。

トーンモバイルの公式サイトはこちら

\月1,000円~使い放題のスマホ/

トーンモバイルに申し込む

トーンモバイル(TONEモバイル)がおすすめな人

これまで紹介した内容を踏まえ、トーンモバイルがおすすめな人は次の方です。

トーンモバイルはこんな人におすすめ

  • 子供やお年寄りの方
  • スマホをあまり使わない人

それぞれ紹介していきますね。

子供やお年寄りの方

子供やお年寄りに共通しているのが、連絡手段としてスマホを持つということ。

外出先でスマホを使うことがほとんどないため、通信速度が遅くても大丈夫でしょう。

しかも、電話を受けるのにトーンモバイル側で通話料はかかりません。

さらに、「学割・シニア割キャンペーン」を実施しているので、基本料金が3か月間500円引きです。

子供やお年寄りの方の使い方なら、トーンモバイルはあっているかなと思いますよ。

スマホをあまり使わない人

外出先であまりスマホを使わないなら、通信速度が遅い点が気にならないでしょう。

実際私がそうで、外出先ではLINEで連絡をとるかツイッターで暇をつぶすか。

ゲームはしませんし、自宅を職場にはWi-Fiがあるので、外出先での遅さは求めていません。

似たような使い方なら、トーンモバイルの通信速度でも使えるのではないでしょうか。

トーンモバイルの高速チケットを使ってみた人の評判・口コミ

次に、トーンモバイルの有料オプションである高速チケットについてのSNS上の評判や口コミを見ていきましょう。

TONEモバイルは月額料金の安さの代わりに中速無制限の通信速度を提供しています。

この中速無制限は、動画視聴やアップデートなどの大容量通信は想定していないので、そんな大容量の高速通信を利用したい時に使用するが高速チケットです。

有料オプションとはいえ、必要な時にだけ高速チケットを購入すれば良いので、格安SIM他社と比較してもまだまだ安いという口コミが多くみられましたよ。

トーンモバイル(TONEモバイル)の「TONE e19」を使った人の評判・口コミ

「TONE e19」は4万円クラスに匹敵するスペックとの口コミあり。

実際のスペックがこちら。

項目 内容
カメラ 背面1200万画素+500万画素 デュアルカメラ、前面800万画素
CPU Snapdragon 450 1.8GHz オクタコア
メモリ ROM 32GB、RAM 3GB
外部メモリ microSDカード(最大256GB)
バッテリー 4,000mAh
ディスプレイ 720×1512ピクセル 5.93インチHD+

口コミのとおり、LINEやツイッター、Youtubeなど一般的な使い方ができる必要十分なスマホですよ。

トーンモバイル(TONEモバイル)の「TONE m17」を使った人の評判・口コミ

「TONE m17」は使い方によってストレスかもです。

実際のスペックがこちら。

項目 内容
カメラ 背面1,310万画素、前面500万画素、1,080p動画撮影対応
CPU MSM8916 (64bit 1.2GHz クアッドコア)
メモリ ROM 16GB、RAM 2GB
外部メモリ microSDカード(最大256GB)
バッテリー 2,580mAh
ディスプレイ 720×1280ピクセル 5インチHD

メモリが少なく、今主流のアプリを使うにはストレスを感じると思います。

トーンモバイル(TONEモバイル)をおすすめできない人

下記の方にはトーンモバイルはおすすめできません。

トーンモバイルをおすすめできない人

  • 通信速度が速くないとストレスな人
  • 外出先でも動画を観たい人

速度を求める方は、格安SIMで一番通信速度が速く安定しているUQモバイルにした方が失敗しませんよ。

\最大10,000円キャッシュバック/

>>>公式サイトを見てみる<<<

トーンモバイルについてよくある質問

続いてトーンモバイルについて、よくある質問についてまとめてみました。

現在疑問がない方も、今後疑問がでてくるかもしれませんので、是非今のうちにチェックしておきましょう!

トーンモバイルではLINEを使える?

まず、1つ目によくある質問はトーンモバイルはLINEを使用できるかどうかです。

結論から申し上げると使用できますが、少し条件があります。

トーンモバイルに限らず、格安SIMでLINEを使いたい際には「音声通話」か「SMS」機能がついていることが必須です。

なぜかというと、LINEを使用するためには初期設定でSMSの認証が必要になるからです。

つまり、トーンモバイルでLINEを使用したい場合には、基本プランに加えて月額100円のSMSオプションもしくは月額950円の090オプションに加入する必要があります。

どちらかに加入すれば問題なく使用できますので、用途に合わせて加入しましょう。

トーンモバイルを子供のみに使わせるのはあり?

次にトーンモバイルを子供に使用させるのはありかどうかという質問です。

もともと、トーンモバイルはシニア層や小中学生をターゲットとした格安SIMです。

通信速度も制限されており中速無制限の回線なので、子供のスマホの使いすぎや動画やゲームのやりすぎを防止することもできます。

しかし、一方で大きいお子さんや両親が使用するのにはトーンモバイルは回線速度が物足りないと思います。

このため、小中学生などのライトユーザーには、安さがメリットのトーンモバイルを持たせて親は高速回線がメリットのUQモバイルを持つなど、ユーザーに応じて格安SIM会社を使い分けることをオススメしますよ!

トーンモバイルの料金プランをご紹介

次に、トーンモバイルの料金プランをご紹介していきたいと思います。

トーンモバイルでは、中速無制限を提供していますので格安SIM他社の様に容量で月額料金が決まる仕組みではなく、全てのユーザーが1,000円の基本プランを選択しそこからオプションをつけていく料金形態になっています。

TONEモバイルの料金
基本プラン 1,000円/月(IP電話機能・データ通信)
オプション
  • SMS機能 100円/月
  • 090音声オプション 980円/月
  • 高速チケット 300~445円/1GB
  • 電話かけ放題オプション 500円/月
  • 安心オプション 500/月
端末料金 TONE e19 19,800円(端末購入は任意)

高速通信や電話番号が必要ないのであれば、基本プランの1,000円で十分にスマホとしての役割をはたしてくれますよ。

以前はこのお得な料金プランは、トーンモバイルのスマホを購入しないと利用することができませんでしたが、2020年現在ではSIMのみの購入が可能となりましたのでよりお得なプランになったと言って良いでしょう。

スマホのライトユーザーや、スマホ初心者は是非トーンモバイルを検討してみてください。

トーンモバイルと他の格安SIMを比較

続いて、トーンモバイルと有名格安SIM会社であるLINEモバイル・UQモバイルを比較してみました。

どのような人におすすめできる会社であるかも明記していますので、どこの会社にすれば良いか迷っている方は是非参考にしてみてくださいね!

トーンモバイル LINEモバイル UQモバイル
料金 1,000円(中速無制限) 1,100円(500MB) 1,980円(3GB)
特徴
  • 中速無制限でデータを使用できる
  • 1,000円からスマホを持てる
  • 端末を同時購入しても安く済む
  • オプションでSNSをデータフリーで使用できる
  • LINEデータフリー
  • ID検索ができる
  • 大手キャリアと相違のない高速回線
  • 実店舗が多くサポート万全
おすすめな人 とにかく安くスマホを持ちたい方やスマホ初心者、子供やお年寄りなどスマホのライトユーザーにおすすめ! SNSフリーやLINEフリーなど中高生向けのサービスが充実!SNSやLINEの使用がメインの方におすすめ! 回線速度は格安SIM業界最高峰!顧客満足度ナンバーワン!大手キャリアと同等のサポートやサービスを受けたい人におすすめ!

どこの会社もそれぞれの特色があるので、順位をつけるのは難しいですがとにかく月額料金の安いスマホを探している方や、子供に安いスマホを持たせたいという方にはトーンモバイルがおすすめですよ!

トーンモバイルはもともと動画を見ることが難しい中速制限なので、子供がスマホを不適切に利用することを防止する効果もあります。とにかく安い格安SIMを探している方は是非トーンモバイルに申し込みしましょう!

トーンモバイルの申し込み方法を解説します

最後にトーンモバイルの申し込み方法を解説し終わりたいと思います。

新規で申し込む場合と、乗り換えで申し込む場合の2パターンに分けて解説していきますので是非参考にしてください。

トーンモバイルはWebでの申し込みがおすすめ

まずは、申し込みの方法から見ていきましょう。

トーンモバイルの申し込み方法は店頭からの申し込みとWebからの申し込み方法があります。

現在おすすめの申し込み方法はWebからのお申込みです。昨今ではコロナウイルスの影響で外出の自粛が要請されており、無理に外出したとしても店舗に到着するまでに不特定多数の人とすれ違う事になりますので感染のリスクが付きまといます。

このようなリスクを軽減するためにも、自宅で簡単に手続きが完了できるWebで申し込ましょう!

Webからの申し込みは、最短で翌日に自宅にSIMや端末を届けてくれますのですぐに使用し始めることが出来ますよ!

【スマホ自体を持つのが初めての方】トーンモバイルに申し込む流れ

続いて、スマホをまだ持っていないユーザーが新規でトーンモバイルに申し込む際の流れを解説していきます。

step
1
TONEモバイル公式の申し込みページを開く

まず、はじめに公式サイトの申し込みページである「Web申し込みはコチラ」をクリックしましょう。

step
2
新規お申込みをタップ

新規申し込みをタップし購入台数・購入したい端末・オプションを選びましょう。

step
3
お客様情報の入力

住所・氏名・電話番号などを入力します。

step
4
お届け先の住所確認・プラン内容を確認する

お届け先住所やクレジットカード情報を入力し、プラン内容を確認します。端末を購入した代金を分割したい場合は分割回数を選択しましょう。

step
7
契約申し込みの最終確認をし、問題なければ契約完了!

申し込み確認のメールが届きますので内容を確認し端末の到着を待ちましょう。

 

【スマホをすでに持っていて乗り換える方】トーンモバイルに申し込む流れ

次に、現在大手キャリアや格安SIM他社のスマホを使用していて、そこからトーンモバイルに乗り換える際の手順について見ていきましょう。

step
1
MNP番号の取得

まず、はじめに現在使用している電話番号を引き継いで使用するために現在のキャリアでMNP予約番号を発行します。

step
2
TONEモバイル公式の申し込みページを開く

MNP予約番号を取得したら、公式サイトの申し込みページである「Web申し込みはコチラ」をクリックしましょう。

step
3
契約するサービスを選択

次に端末とセットで購入するかSIMのみ購入するかを選び、購入する場合には購入台数も選びます。

step
4
オプションを選ぶ

通話オプションやSMSオプションなど必要なオプションを選びます。

ここで「現在お使いの携帯番号を引き継ぐ 0円」というオプションが出てきますのでチェックしMNP予約番号などを入力しましょう。

step
5
契約者の情報入力

住所・氏名・電話番号などを入力します。

step
6
お届け先の住所確認・プラン内容を確認する

お届け先住所やクレジットカード情報を入力し、プラン内容を確認します。端末を購入した場合には分割回数もここで選択できます。

step
7
契約申し込みの最終確認をし、問題なければ契約完了!

申し込み確認のメールが届きますので内容を確認し端末の到着を待ちましょう。

まとめ:トーンモバイル(TONEモバイル)の評判・口コミは?

ここまでの内容をまとめてみました。

トーンモバイルの評判・口コミのまとめ

  • 料金が月1,000円~と安い
  • キャンペーンにより更に割安に
  • データ通信は使い放題
  • ドコモ回線なのでどこでも使える
  • サポート体制が充実している
  • 通話料が安く、トーンモバイル同士なら無料
  • 使い方によっては通信の遅さを感じる
  • 2年契約に注意
  • 遅さを感じる場合は高速チケットを購入して対処

使い方にもよりますが、子供や、高齢者向けには最適な格安SIMだと思います。

子供・高齢者または、格安の料金でスマホをたくさん使いたい人は、ぜひトーンモバイルにお申し込みください!

トーンモバイルの公式サイトはこちら

\月1,000円~使い放題のスマホ/

トーンモバイルに申し込む

Copyright© シムハックス[SimHacks] , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.